感染パズル「茸の子」 Androidアプリ

「NutsBomb」が個人製作したAndroid用パズルゲーム第3作目 「茸の子」 の紹介ページです。
アプリ自体は4作目ですが、TRPGダイスはゲームじゃないので…。


「茸の子」は一人用ソリティア「四つ葉のクローバー」を
キノコに変えて数字を減らして毒キノコを突っ込んだゲームです。

kinoko1 kinoko3

●○●○あらすじ●○●○
この森には、とある噂を確かめるために調査に来ました。
延々とキノコを食べながら森の中を彷徨って調査を行ってください。

●○●○プレイ方法●○●○
数字が書かれたキノコは10個集めると食べる事が出来ます。
単品のキノコは3個集めると食べる事が可能で、
3個消すと解毒剤が1つ手に入ります。

プレイ中は毒キノコが発生して、キノコを集める邪魔をします。
毒キノコは解毒剤を使用する事で、毒素を消すことが出来ます。

毒キノコは画面上部のバイオハザードアイコンが無くなると発生しますが、
毒キノコを避ける事は出来ないので、上手く詰みを回避してください。

稀にプレイ途中に日誌アイコンが出ることがあります。
日誌を集める事で、森に調査に来た人物の日誌を読むことが出来ます。

kinoko2


kinokonoko256

「茸の子」ダウンロードは以下リンクから。
Google Play で手に入れよう


現在exe版も場所を借りて公開準備していますが、
時間が掛かりそうなので自サイトのココにもzipファイルを置いておきます。
→「ふりーむ!」さんのところで公開させて頂きました。

茸の子リンク先